TK=「とことん、気まぐれ」

お出かけ、ライブなど記録していきます。

SCOOBIE DO 「Have A Nice 25周年!」本八幡 3rd stage

 

f:id:kimagure_tk:20200119104238j:plain

 

新年初めての、スクービーライブです。

職場からとても近い本八幡駅直結の、地下のライブハウスで仕事上がりにサクッと行けました(^o^)

 

 

「Back to Roots  千葉編」、というタイトルで特に気にしていなかったんですが

 

先週の小田原が、コヤマシュウとリーダーの地元

今回は、流山出身のナガイケジョーとここ本八幡が地元のMOBYさん  それぞれがプロデュースする

 

凱旋ライブということだったんですね😁

ROOTS、というのが音楽的な出発点でなくて地元、ということで

 

 

と、いうことで子供の頃の友人をたくさん誘って来てもらったモビーさんに対し、家族・親戚に声をかけても誰も来てくれなかった、というジョーさん(^o^;)

 

ワンマンということもあっていつもよりMCも多くてほっこりしつつ

 

セットリストは過去のアルバムの中から、近年ライブでやっていない埋もれた曲たちの救済ライブ?!

 

アルバムツアー以来やっていない?いろんな曲が聴けて大満足な濃厚なセトリでした。

 

 

スクービーは過去の曲を掘れば掘るほど、それが最新のナンバーに昇華するという

 

無限に最新を更新できるところが素晴らしいところ

 

 

 

本八幡のこのライブハウス、いろんなところに行ったけれども初めての?!

 

「段差レス」のステージでした(^o^;)

ステージの奥行きは広いながら、フロアとほんの少しの段差しかないので、お互いに目の前の人しか見えないという

 

ステージ目の前に陣取った人たちは、文字通り「目と鼻の先」でかぶりつきで見られるけれども、、、

 

しかし、ステージに斜めに構えたドラムのMOBYさんに対して正面の人だかりが空いていたので

後方のドラムだけが目の前に見える、という逆説的な状況に

 

存分にMOBYさんのプレーを堪能できました(^o^)

 

と、いうことで今回の濃厚なセットリスト

収録されたアルバムも含めて↓↓↓

 

 

 

FUNKY WAY (2004)シングル「パレード」
Funk Of One Nighter (2006)「SCOOBIE DO
LIVE CHAMP (2016)「アウェイ」
やっかいなお土産 (2014) 「結晶」
穴 (2013) 「かんぺきな未完成品」
風は吹き抜けた (2013)「かんぺきな未完成品」
ABC★123 (2011)「MIRACLES」
Urban Souls (2004) 「Beautiful Days」
恋のウィルス (2010) 「何度も恋をする」
ROPPONGI (2007)「トラウマティックガール」
45回転の夜 (2007) 「トラウマティックガール」
エイリアンズ (2008)「パラサイティックガール」
一粒のしずく (2013)「かんぺきな未完成品」
つづきのメロディー (2003)「BREAK ROCK」
キミとオレ (2001)「ビーチパーティー
踊りませんか (2011)「MIRACLES」
BACK ON (2006) 「Funk-a-lismo!」
真夜中のダンスホール (2008)「パラサイティックガール」

踊ることだ! (2015) 「extra-Funk-a-lismo
やっぱ音楽は素晴らしい (2006) 「SCOOBIE DO

 

 

 

f:id:kimagure_tk:20200119104324j:plain

 

PLUS  ONE  MOREの代わりにスタート曲の定番になるかと思われた「LIVE CHAMP」!!

 

ナガイケのお姉さんに捧げる(はずだった)「ABC★123」!!

 

ロマンチック度NO.1の 「恋のウイルス」!!

これ今まで聴いたことなくて、やっと聴けた感NO.1の曲、悲願達成ですね\(^o^)/

 

アニメのエンディング曲みたいな「エイリアンズ」!!

 

 

おめでたさ満載のパーティー曲「踊りませんか」!!

 

 

ど定番が最後のバックオンとダンスホールだけという、オールドファン垂涎のセットリストで感無量でした(^o^;)

 

 

しかし、どんだけの曲を普段から練習しているんだろう?というレパートリーの広さ、記憶力?が底無しで恐れ入るばかりですね~