TK=「とことん、気まぐれ」

お出かけ、ライブなど記録していきます。

日向ハル生誕祭2021と新曲「目隠し」

先週の1/16(土)、フィロソフィーのダンスのメンバー「日向ハル」のソロライブが行われ、有料配信で見ました。

そのなかで、ソロでの新曲「目隠し」という曲が目玉として披露され、新たな一面を覗かせることに。


目隠し

目隠し


なんと!MV動画がまだ出来ていないということで
こういう形で貼っておきますが、おもっきしJAZZな
仕上がりなんですね~。


トランペットを交えたバンドサウンドで、イントロから
軽快なリズムに乗っている歌は、「EGO-WRAPPIN'みたいな?!」おしゃれなJAZZYなテイストでカッコいい


しかも、そんな軽快なおしゃれサウンドだけども
内容としては「強くて優しい人は、頑張りすぎて心に孤独を溜めてしまう。そんなときは、私がその孤独に寄り添いたい」というような、包容力のあるメッセージが込められているんですね~。



フレンズと、ソロのおかもとえみ のときと同じように
日向ハルちゃんも、グループのときとは違う面を曲に
込めて表して来たんですね。表の顔と裏の顔、と言いますかね。



今回のソロライブは、フィロソフィーのダンスの1メンバーという面から離れて、独自のアーティスト性がより強く出ている感じがしましたね。




f:id:kimagure_tk:20210123065057j:plain




f:id:kimagure_tk:20210123065132j:plain


前回の「日向ハル生誕祭2020」は、鶯谷のキネマ倶楽部で開催されたところに
行っているのですが、記事がありました( ̄▽ ̄;)


日向ハル生誕祭 フィロソフィーのダンス《番外編?》@キネマ倶楽部|https://ameblo.jp/towerofdruaga/entry-12571164578.html


2020年に行った数少ないライブのひとつなんだが

そのときは、「思ったよりフィロのスの曲やらないんだな~カバー曲もいいけどやっぱオリジナル曲も欲しいな」、と思ったので


そこからすると、今回の方がよりソロ推しができているライブだったな、ということに


前回は、髭男さんの「宿命」を最後に歌っているのがめちゃインパクトありで、一年越しに配信リリースされていたので単曲で買いました。







今回のソロライブのセットリストは、ほぼカバー曲と一部ソロ曲で



日向ハル生誕祭2021
inside you / milet
あなたのキスを数えましょう / 小柳ゆき
Life /MONDO GROSSO feat. bird
LA LA LA LOVE SONG / 久保田利伸
うれしい!たのしい!大好き! /ドリカム
いつか大人になって (ソロ曲)
パレーシア (フィロソフィーのダンス
目隠し(ソロ新曲)
情熱 / UA
ハッピーエンディング (フィロソフィーのダンス

という全10曲


小柳ゆきや、UAの情熱などは今までにも披露したことが
あり、ドリカムもけっこう声に合うな!という感じ





フィロソフィーのダンス 日向ハルソロ曲「いつか大人になって」

日向ハルでしかない世界観の「いつか大人になって」も
昨年は入っていなかったけども、今回は入り◎◎
ハルちゃんの声の魅力が150%発揮される曲ですね。



MONDO GROSSO / LIFE[Vocal:bird](VR180 experience) at FUJI ROCK FESTIVAL '17


今回一番良かったのは、三曲目の「LIFE」ですね。

ソウルシンガーアイドルであり、JAZZやR&Bに激ハマり
なボイスな日向ハルですがラテンの雰囲気もバッチリですね。

ハルちゃんの陽気さ、快活な雰囲気にピッタリですね。

ソロでも今後、売っていけそうな気がします。






f:id:kimagure_tk:20210123065649j:plain


と、いいつつも今回の衣装が「スタジオアリスの貸し衣装」みたいと言われたり(^o^;)、
スタジオライブで豪華バンドに囲まれつつも、謎の「結界」のように直管の蛍光灯が四方に立っていたり(^_^;)と、

そんなツッコミどころもあったりお茶目なMCなども
また魅力かな、と。



今回はアフタートークの料金設定が妙に上がっていたのでこちらは割愛しました(*_*;